トレーニング内容

トレーニングの種類

★英文回路を作るトレーニング 

★単語を使えるようにするトレーニング 

★表現力を身に着けるトレーニング

★音読トレーニング

★聞き取りトレーニング

★ネイティブとの英会話トレーニング

こども英語トレーニング

トレーニング内容は、レベルに合わせて組ませていただきます。

 

広告